2012年11月05日

フランス 妊娠中絶無料法案

極東ブログさんから。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2012/11/1518-b836.html


〜前略〜

フランスでは従来、マイノリティと未成年の中絶費用は無料だが、他の場合、保健の適用は80パーセントまで自己負担分があった。これが実質女性にかかっていた。
 今回の決議でこれが全額無料となった。全費用は450ユーロ(4万6411円)なので、それまでは約1万円くらいの自己負担があったということだろう。さほど大きな補助とも言えないといえばそうだが、むしろ、中絶の権利を国家が完全に保障したという点が重要だろう。
 今回同時に、15歳から18歳の避妊についても、完全に無料となった
 考えようによっては、これもどうということのない話題のように思えないこともないが、気になったのは、「15歳から18歳の避妊が無料」というときの、避妊が何を意味しているかである。
 情報をいくつか当たってみたのだが、私はフランス語がわからないこともあり、確定的なことは言えないが、どうやらこれは、ピルを意味するようだ。言うまでもなく、男性のコンドームではないし、そもそもコンドームは欧米では避妊具ではなく、性病予防の用具である
 するとどうなるのか?
 フランスの場合、15歳から18歳の女性が、妊娠を好まないという場合、無料でピルが入手できるし、実際上、国家がその年代の女性に、日常、ピルを服用しなさいという推奨することにもなる。もちろん、本人が性交をしても妊娠を好まないという意志を国家が権利として支援するという意味ではある。
 私の勘違いかもしれないが、その国家支援の背景には、15歳から18歳の女性の性交は、それ自体が一種の人権として認められているという考え(幻想)があることだ。これについてももちろん、レイプなどの危険性の防衛ということもあるだろうが。<<ここまで抜粋

※一部抜粋させていただきましたが、英語記事などはこちら。

http://www.france24.com/en/20121026-french-lower-house-passes-bill-fully-reimburse-abortions-contraception-health-free

http://www.huffingtonpost.com/2012/10/26/france-free-abortion-bill_n_2023729.html

************************************************
54f4f4c68b62e39ccbe8da8c1f5d3f20.jpg



よく低用量ピルのセミナーなどで言われるのが
『フランス人女性に「ここ20年であなたの人生を変えるのにもっとも貢献したことは何ですか?」と、調査した結果』で
2位:責任ある地位につけること43%
3位:家庭用器具の進歩39%
4位:男性向きだった仕事につけること37%(以下略)

そして1位は
OC(低用量ピル)を服用した生活59%(複数回答:1990年)

というデータを見る事があります。

お国柄というか、まだ日本では得られない結果だなぁといつも思っていたのが
今回の記事でフランスってどんな国?!と今までにない興味がわいてしまいました。

ちょっと調べたら、フランスでの妊娠中絶の合法期間が12週にするか10週にするかで議論されていたのが2000年頃。
10週 : ギリシア/伊。
12週 : デンマーク/ベルギー/独/オーストリア/ポルトガル。
16週 : スウェーデン。
22週 : 英/オランダ/スペイン。

女性の妊娠という選択肢に国として審議がされてる国って
海外では多いのでしょうか。
ピルや中絶が無料と言うところではなく、無料にすることで得られるメリットという事を
今後も発信していただけると嬉しいですね。

今回フランス在住の日本人の方のピルに関するブログをいくつか読ませていただきました。
費用面での負担が少ない事、フランス人のピルへの偏見がないことなど環境としてピル(または女性主体)での避妊をすると言うことが整っているように思います。
追いつけるかな。日本・・・


********************************************
11月になっていきなり寒くなったので、子どもの服を衣替え・・・と思っていたら
2人とも身長が伸びてしまって合う服がないです。
慌てて週末にいくつか購入するも、また来年は着れなくなるんだろうなぁと
切ないような嬉しいような。
ここ何年も体重も身長も変わらない大人の私には若干うらやましい限りです。
posted by がる。 at 14:21| Comment(0) | ニュースから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。